FC2ブログ
ほどほど本の虫
読んだ本の記録とあれこれ ほどほどにやってます
プロフィール

どくほ

Author:どくほ
元図書ボランティア。
今は読んだ本や日常のことを呟きます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1051位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
606位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブンダバー1
捨てられていたタンスから現れた、人間の言葉を話す黒猫「ブンダバー」と彼をとりまく人々の物語。
「ブンダバー」はドイツ語で「素晴らしい」という意味だそうです。

ブンダバーは元気でわんぱくな子猫。
お世話になっているおしじさんとの約束で、人前では話すことは秘密にしていました。
おしじさんは、ブンダバーが話すと町の人を怖がらせてしまうのではと心配していたのです。
ところがある日、人間の女の子のモモにブンダバーの秘密を気づかれてしまいました。
友達になったモモは、ブンダバーが町の人と話せるようにある計画を立てます。

ブンダバーが活躍するハートウォーミングな物語です。
シリーズになっていますが、ブンダバーが何故タンスから現れたのか?何故人間の言葉を話すのかは、一巻では分かりませんでした。巻が進むにつれて謎も解けるのでしょうか?気になります。




本・書籍ランキング
スポンサーサイト




テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tosyoborayomikikase.blog.fc2.com/tb.php/85-bb816200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)