FC2ブログ
ほどほど本の虫
読んだ本の記録とあれこれ ほどほどにやってます
プロフィール

どくほ

Author:どくほ
元図書ボランティア。
今は読んだ本や日常のことを呟きます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
508位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
301位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

「スウィート・メモリーズ」 ナタリー・キンシ―=ワーノック 作 金原瑞人 訳 ささめやゆき 画


<あらすじ>
シェルビーの誕生日の前日に、おばああちゃんが病気になったという連絡が入りました。シェルビーとママは急いでおばあちゃんの家へ向かいます。でも、誕生パーティーをとても楽しみにしていたシェルビーは、誕生パーティーが潰れて不機嫌になりました。おばあちゃんにも八つ当たりしてしまいます。おばあちゃんは、そんなシェルビーの為に誕生日プレゼントを用意しましたが、それは、旧式の古いカメラでした。受け取ったシェルビーはますます不機嫌になります。おばあちゃんは、そんなシェルビーに古いアルバムを見せてくれました。

<感想>
第46回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書とあるので、20年前の本ですね。
課題図書のイメージは私はあまり良くないのですが、この本ははっきり言って良い!です。

誕生パーティーがつぶれてしまったシェルビーの心の中は、不平不満でいっぱいです。
そんなシェルビーがおばあちゃんにあけすけにものを言うさまは辛辣で、はじめは何て嫌な子なんだろうと思ってしまいました。
ですが、気持ちのまっすぐなシェルビーは、トラブルに見まわれてすっかりふさぎ込んでしまったおばあちゃんの為に、あるものを作ります。
それは予想外のもので、本当にとびきり素敵なものでした。
最初の下りでシェルビーを私と同じように嫌な子だと思った人は、どうか最後まで読んで欲しいです。
シェルビーの印象は180度変わります。
そして、読んだ後はじんわりと温かく前向きな気持ちになれます。


本・書籍ランキング
スポンサーサイト




テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tosyoborayomikikase.blog.fc2.com/tb.php/123-fd732bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)